スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

救急病院

皆さま、昨日はご心配いただいてありがとうございました。

昨夜は結局夜10時ごろにはもうどうしようもなく苦しそうになり、
トイレから離れられなくなってしまったので、救急病院に行きました。
行くと言っても、家から行ける救急病院は、
ネットで探しても、大阪で3件くらい、兵庫で1件くらい。
どこに行っても車で1時間弱かかるので、
地理が分かる実家方面の大阪の病院へ高速を飛ばして行ってきました。

アンディは1時間のドライブの間も、
キャリーに敷いたペットシーツでしゃがんでいたようで、
病院に到着すると少しオシッコが出てました。
30分ほど待って、診察の順番がきて、キャリーから出すと、
なんとキャリーに敷いていた毛布に衝撃の”ブツ”が・・・。

尿道から出たとは思えない大きさの、白い栓のようなものが転がっていて、
先生もビックリ(大阪南部だからノリがよかったのか?)。
他にも数滴でたオシッコ跡が、ものすごく白濁していました。

栓が出たから大丈夫かもしれないけど、
まだ膀胱にたくさん尿が残っていたので、
いつものようにカテーテルでオシッコを吸い出して皮下点滴。

吸い出したオシッコにも白いものが。
(先生はそうめんのようだと言いました。)
かなりひどいので、血液と尿検査をしてくれました。
その結果、クレアチニン値が高く、腎臓のほうも心配な状態。
詰まっていない、普段の状態でも一度検査すべきと言われました。

250610_3.jpg
初めてエリカラをつけられたアン様。
(診察の合間にアンディとふたりでの待ち時間があったので、携帯で撮影)





結局診察と検査で1時間くらい要し、病院を出たのは深夜1時。
2時に帰宅して、アンディともどもバタンキューでした。

今日のアンディはオシッコも出て、元気にしております。


250610_1.jpg
明日は本来なら、予防注射に行く予定だったのですが、
どちらにしても主治医の先生に検査結果を見せて、
今後について相談しにいかなければなりません。








250610_2.jpg
ポピーは放置されて、悲しかったらしく、
昨夜寝るときにはくっつき虫になりました。
ごめんねポーさん、今日はいっぱい遊ぼうね。



今回は初めての救急体験でしたが、
あんな時間に次々と来る難しい状態の患者をひとりで診る先生は大変だと思います。
(私の前は、針を飲み込んだ猫ちゃんでした。無事に取れたそうでよかった。)
なので、妥当だと思うのですが、お値段もお高いですね~。



アンディの腎臓が深刻に悪くなっていないといいのだけど。
ちょっと心配なのでした。
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あ~!!!
とりあえず、窮地を脱したみたいで良かった!
心配で心配で、今日は何度もブログにお邪魔しちゃった。。。
そうですね、こういう時だけじゃなくっても
通常の時に、一度検査をしてみた方がいいかもしれませんね!
今日、ウィさんと一緒にペットショップへ行ったのですが、
そこで、何か、アンディくんの体に良いモノがないか?探してみたのですが、やはり病院じゃないとないみたい・・・
なにかいい方法は無いかな・・・

No title

やっぱり救急にいったんですね。。
そうですね。。夜間だから高いのも仕方ないですよね。
はなぴん地方でも針を飲み込んで喉から鼻に刺さってた子がいたそうです。
針を良く使うはなぴんはぞっとしました。
アン様・・検査結果がどの程度がわからないですけど
悪くない事祈ってます。
シエルも去勢と同時に検査します。
まだ一歳未満なのに腎臓の数値が・・・・(:_;)
詳しい検査もその時にします。。
腎臓は遺伝的要素が強いので・・お互い、心配だけど
わが子の為に頑張りましょうね。

ポピー姫お留守番えらかったね。
くっつきむしになるなんて・・・かわいいですね~

No title

あぁ....大変でしたね。。。
でも、今日は調子がよさそうで本当によかったです!
心配でした。。。
主治医さんにしっかり治していただいてくださいネ。
アンディ君、遠くからですが良くなるようにお祈りしてますからね。

No title

大変でしたね。
アンディくん、辛かったね。
お留守番のポーさんも頑張りました。
そして、ママさん、お疲れ様でした。
深夜、アンくんを乗せて、知らない道を運転なんて、
心身ともにお疲れでしょ。
週末は、アンポーと一緒にゆっくりできるのかしら・・・
今度はママさんが・・・なんてことにならないように、
しっかり休んでくださいね。

No title

アンディくん、たいへんだったね。
よく頑張ったよ!!

ママさんも、夜中にたいへんでしたね。
お疲れでませんでしたか?

アンディくんの腎臓、悪くなってないことを祈るばかりです。


No title

アンママさん、アンディくん、ポーさん、みーんなお疲れ様でした。
大変でしたね。
人ごととは思えず・・。
夜の動物病院って、昼間の先生と違うし、なんだかそれだけで具合悪くなりそうですよね。メイちゃんを担ぎ込んだ夜を思い出します。
とにかく、今日は無事でかえってこれてよかった。
石は癖になるということで、トトは老廃物を腸で吸着させるサプリ(ネフガードという活性炭)を毎日飲んでいます。役に立っているかわかりませんが。猫先生いわく、おぴっこ病の子は常備サプリにするんだそうです。
あと、サンダーJRですよお!どうやら牛さんには60日で成果がでているようなので、60日たってよさそうだったら、割引販売仲介しますよ。半額以下になるの。興味があったらいつでもおっしゃってくださいな。

No title

大変な一夜だったんですね;;;
アン様も辛かったでしょう・・・
ただでさえ病院って心細いのに、
救急となればなおさらですしね;;;
おうちのベッドでくつろぐ姿で少し安心しましたが。。。
腎臓のほうも悪くなければよいのですが。。。


No title

ご無沙汰してました。
久しぶりに伺って、記事を拝見してびっくり!
アンさま。大丈夫??
う~ん。。心配ですね。
でも、ママの深い愛情と獣医さんのきちんと治療さえできればきっと大丈夫。
実は我が家の2匹の前に飼ってたロシの男の子。
2歳の時、引越しのストレスで半日で結石ができてしまい、
トイレに行けなくなり、救急に駆け込んで…とママさんと同じような
とても大変な思いをしました。
でも、その後の治療&食事療法で
2度と同じ思いをする事もなく、元気に暮らす事ができましたよ。
そうは言っても、落ち着くまで、もちろん心配は尽きないと思うけど・・・。
頑張ってくださいね。そして、ママさんも体調崩さないよう気をつけて!!

No title

よかった・・・おちっこ出るようになったのね。
でもどれくらい大きかったんやろう。
よく出せたね~アンディ君。
夜間救急・・・うちが通ってる病院も12時までやっている無休病院ですが
救急料金は結構きっついですよね。
仕方ないけど・・・。
アンポピママさんもそうですが、我が家も日中一緒にいれることは
ほとんどないので、救急はある意味つねに覚悟しています。
今後の検査とその処置もまた大変なのが続くかもしれませんが
どうかアンディくんの体、無事回復改善されますように。
ポーちゃんも夜中のお留守番、お疲れ様!!
プロフィール

アン&ポーママ

Author:アン&ポーママ
アビシニアン、ルディ、♂のアンディ王子に捧げる毎日。
猫、動物が好きで、お気に入りの番組はNHKの”ダーウィンが来た!”。

登場人物

我が家の王子 アンディ
アビシニアン ルディ ♂
2005年11月4日生まれ
出身地はオーストラリアのシドニー
現在はオシャレな神戸っ子
でも肉食系だよ♪


ちっちゃな女王様 ポピー
アビシニアン フォーン ♀
2009年8月28日生まれ
出身地は静岡県
肉食アンディもビックリの大食い姫❤

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
リンク
カウンター
アッチュナン隊員証
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。